スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

急募。ライトノベルの次の一手〜涼宮ハルヒ 

『涼宮ハルヒの憂鬱』 谷川流 角川スニーカー文庫 2003.6

いわゆる、ライトノベル界のベストセラー。
この手の作品は『ネガティブ・ハッピー・チェーンソー・エッジ』『NHKにようこそ』以来だが、面白かった。

とんでもない世界観(シチュエーション)設定と魅力的なキャラクター設定が、この(これらの)作品の魅力の命だと思う。逆に言えば、それさえできれば、あとのストーリー展開は練られたオチがなくてもOKで、シリーズ再生産化が可能なのではないか。(言い過ぎかな)

そう考えるとこれは、現代の、水戸黄門、または、渡る世間は鬼ばかり、ともいえるかも。

さて、アニメまで手を伸ばすかどうか・・・

次に何を読んだらよいか、ライトノベルファンの方、ご指南くだされ。

good!good!
スポンサーサイト

[2007/09/10 06:57] CD | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokunare.blog14.fc2.com/tb.php/69-29e82755





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。